スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

煙草の墓。

マイルド・・・ヘブン!?
ヘ、ヘブンってwwwwww
スポンサーサイト

カレー・・・??

カレー??
おいっ!お前それ食う気か!?

キスバトンもらったのでやります!

エンジェルキッス
ぽこからもらったキスバトン♫ 逝きます・・・。





1.キスする時、どの瞬間が一番ドキドキしますか?


  
 お互いの体が触れ合ってるときのキス(きもっw) 




2.どちらからその距離を縮めますか?


 
  俺から勇気を出してw




3.深いキスと浅いキス、どちらが好きですか?


  
  どちらかと言うと深い方が。。。

  どうせやるのなら、とことんやろう(o_ _)ノ彡☆ばんばん




4.唇以外にキスされて好きなところはありますか?


  
  首元とかww(〃▽〃)





5.どんなシチュエーションでキスするのが好きですか?


  
  夜で周りに誰もいない所とかで・・・。

  海を見ながらでもいいなw




6.このバトンを回す5人の人は?
 

  
  暇人。

  外からこのページを覗いてる人。

  今くしゃみした人。
 
  もう昼食を済ませた人。

  実は今ネカフェにいる人。


  
この答えにみんなはどう思ってるんだろう?www
ハズイなwこれwww

ミスドでミスった。

さっきミスドで朝食をとってたの。
やっぱアップルパイ最高だね!ん?俺だけ??

朝からそんな甘いもの・・・と思うかもしれないけど、俺は甘いものが大好きなんだ。
こればかりは、しょーがないことで♪

んで、今日は飲み物に変わったものを頼んでみたよ。


「アイスウーロンティー」


え?別に変わりない??
おっかしいなー。俺からしてみればすごい、なんだよこれーなのに。

アイスウーロンティー・・・。
俺は最初、ウーロン茶と紅茶を混ぜたものだと思ってたの。

だって、「ウーロン」と「ティー」じゃん。

これは新感覚だと思ったよ。
今までにない、きわどい味を楽しめそうじゃない。
今日は帰らなくても平気よ。

早速頼んでみた。
しばらくして店員がアイスウーロンティーを出してきた。

見た目は普通のウーロン茶と変わりはないみたいだけど。。。
さて、ウーロン茶とどう違うのか。。。

一口飲んでみた。

そしたら。。。



・・・普通のウーロン茶でした。

はい、まんまとだまされました。てか、俺の勘違いでした。
ティーはティーでも意味が「紅茶」とは限らないんじゃぼけーということを今日知りました。
よっしゃ!また一つ自分のアホを見つけたぞ!
今日は素敵な一日になりそうね。。。(泣)

おしらせ。

みんなごめんっ!
最近、引っ越しとかあっていろいろばたばたしてて・・・。
PCからネット繋げられない状態なんだ。
更新は多少落ちるかもだけど、携帯からでもできるだけ記事書くようにするね。
そのかわりコメントは出来ませんが(それがめっちゃくちゃ痛いぐはぁーーっ!!)
すいま千円。。。(古っw)
時々ネスカフェ、もとい、ネカフェに通ってたりするので、その時にでも顔出すね!
以上、ネイルからのお知らせでした♪

あごバァです。たまには腐ったガム買いに来てください。①

俺が小学生の頃、帰りにいつもじゃないけどたまに通ってた駄菓子屋があったんだ。
見るからに寂れてそうな店でさ、一日に一人でもお客入ってんのかなと思うくらい。
てか、建物自体が錆びれててそろそろ店を畳むんじゃないかと思うくらいに、ボロかったのね。

そんな店に、友達のPと、ちょいワルなユウと3人で行ってたの。
別に物を買いもしないくせにね。

そこの店主がまた面白い人でさ!
あれは友達2人と初めて店に入った時だった。

古びた入り口の戸を開けて。。。
入った瞬間!

「ピポピポピポピポ・・・。」

ネイル「わぁ!」
ユウ「・・・。」
P「なんだよ、ただチャイム鳴っただけじゃん。」

静寂した店内に不気味なチャイムが鳴り響く。←どこにでもある普通のチャイムだったけどね。
ここで店主が現れると思ったら・・・。

ユウ「・・・あれ?店の人いないのかな?」
ネイル「いないの?」
P「普通チャイム鳴ったら来るよな?」

3回ほどチャイムを鳴らしたが、店主が来る気配がない。
どうしたことか、まさか店をほったらかしにはしてないだろうと思ったけど。

まぁいいか。
3人はそう言って、早速店内の視察に入った。

やはり古びた駄菓子屋だけあって、現在の三十代あたりの人には懐かしい駄菓子ばかりが置かれていた。

そこでPがとんでもない物を見つけてしまう。

P「おいちょっとこれ見て!!」

ネイル「どしたの?」
ユウ「なにそれ?ガム?」
P「うん、ガムなんだけどよく見てみ。」

それは微妙に色あせたシート型のガムだった。
名前は忘れたけど、見るからに長期間置かれてて食えるのかと思うくらい古びていた。
賞味期限は見なかったけど(てかその時は見てもわかんなかったかな?)
大体3年は過ぎていたんじゃないかと思う。

何でそんなものが店に置かれているんだ。
みんなは疑問に思った。ここ、やばいんじゃないの?
そして一番の疑問はやはり、店主がなかなか現れないということだ。
まったく意味わからん。

P「ここに置かれてる物って全部腐ってんじゃね?」
ユウ「おぉいw店の人に聞こえてたらどうすんのw」
ネイル「いいよwどうせ来ないのが悪いんだし。」

その時だった!

「ガラガラガラガラ・・・。」

店の入り口からいきなり一人のおばさんが入ってきた。

おばさん「はぁ~暑い・・・。」

店内に入るや否や、いきなりため息をついて来たこのおばさん・・・。



・・・誰??

----------------------

また長くなっちゃったよ。。。
今回は落ちがないや。続きはいつになるかわからないけど、また今度!

深夜の更新。

はぁ、何故か眠れない。。。
ここ最近ずっとだね。ダメだな。
体が眠ろうとしないんだ。
何だか、何かに怯えてるかのようで。←何言ってんだこいつは!?

まぁ明日休みだからいいか!
起きてる時は起きてるよ!そして眠い時は寝るよ!
それでいい。。。
それが最高で、周りからしてみれば最低なマイペースぶりさ。

さてと、もうみんなが寝静まってるこの時間に、何を書こうかな?

うーん・・・
そうだな、今行きたい所について。

えっとねぇ・・・



コンビニ。腹減ったから。    -終わり-



はいスルー。。。
いやいや、腹減ったとかみんなはどうでもいいから。
もっとマシな所にしようよ。

じゃあ今一番行きたい所はどこか?



うーん・・・
ガチで書くと、まぁ。。。



夜で周りに誰もいなくて、辺りに草原が広がっていて、大きな月が見えるところかな。
人の声も虫の音も無く、たださわさわと草が風に靡く音しかなくて。。。
俺もその草のように、夏の夜に吹く生暖かい風に身を当てて、ぼーっとしていたいんだ。

今まで自分が遭遇した数々の出来事を思い出して、もう一度自分という人間を見直してみたいんだ。
自分が出会った人、行った所とかを思い出しながら・・・
時には後悔した事にため息を吐き、面白い事に微笑んだり。。。

一度でいいから極限にまで落ちてみたいんだ。
現実から離れて、一人ぼっちで、力を抜いて・・・そのまま、そこでずっと寝転んでいたい。
嫌な事とかも忘れて、これからの事なんかも心配しなくて・・・



・・・Σ( ̄□ ̄)はっ!!

やっべ!!
これってどうなの??
今の俺は現実逃避してんのかな!?
頭の中でイメージが形成されて、すっかりその気になってたよ!
いかんいかん、戻さなければ。。。

うーん、まだ起きてられるな。。。
よろしい!それじゃあコンビニでも行きますか♪
腹減った事だし!

思ったんだけど、コンビニの店員さん今も仕事してるんだよね・・・。
こんな夜遅くまでお疲れさまです。

今の携帯待ち受け画像♪

スティッチ♪
(・∇・)ノハイッ スティッチです☆
やっぱ、かわえぇ(*´Д`*)

追記:スティッチって犬だったんだよ~(・з・)プップクプー

早口言葉。。。③ -完結-

できあがり♪
(。・_・)ノ”【※早口言葉。。。②の続き。】



ネイル「だから言いやすくするためだってば!
     応援団だって大声出しやすくするために後ろに手を組むだろ??」

KK「いや、早口に声のでかさは関係ないと思うけどね!」

ネイル「わかってないなぁ、これは精神を集中させるためにでもあるんだぜ!(半分知ったかぶり。)」

KK「じゃあ後ろでモゾモゾしてたのは何なん?( ̄ー ̄)ニヤリ 」

ネイル「背中痒かったから掻いてただけだよ。」

KK「そんなのシゲに掻いてもらえばいいだろ?」

ネイル「ダメだよ。だってシゲ漫画に夢中だもん。ねぇ?」



シゲ「アッハッハ!!www」



ネイル&アキ&KK「Σ( ̄□ ̄)!?」



ど、どうしたんだシゲ??
突然笑い出したぞ。

シゲ「テンシンハン、マジウケんだけどwww」

ネイル「な、なんだ、ドラゴンボールか。。。」

シゲ「てかこれ見て!見て!w」

アキ「なによ?・・・」

シゲ「このページの効果音のドドドドの文字!
    (前のページめくって)ぜってーこのページの使い回しだよね!ww」


KK「は、はぁ?w」

いきなり何を言い出したのか。この男。
どうやら同じ効果音の文字が2ページに使われてるところを見つけたらしいが・・・。
それに気づいただけで笑ってるのか。
常人ならスルーするところを、こやつはやはり・・・変だ。



ネイル「で、でも、まぁ確かに、そうだよねぇ?w」

アキ「うん、だけどさぁ・・・で?って感じじゃない?w」

シゲ「えー・・・じゃあさぁ。。。」



そこから、彼のドラゴンボール説が始まったわけで・・・。
約数分間聞かされる事になってしまった。
シゲはドラゴンボールネタ大好き人間だからね。
あらゆる所から持ち出されたマイナーなネタに俺らはただ笑うしかなかった。
まぁ実際楽しかったんだけどさw

それを聞いてる内に、俺の早口言葉の事なんかどうでも良くなってきて。。。
のちに誰もその話題に触れる事は無かった。いや、忘れられたな。まぁいいか!

それを考えると、ある意味シゲには助けられたかも。
いつもいい時にやらかしてくれるもんね。
最高だよ!とにかくやる事成すことがウケるからね。←重要!

バイク無免で2回も白バイに止められたり・・・
仲間の車を運転して速攻ぶつけるなんて、さすがだよシゲ。おれ一生ついて行くよ。 -完-     

----------------------

何だぁ~この終わり方は。。
完全なるシゲオチになってしまうとは。。。

まぁいいか♪
フレッシュ!!フラッシュ!!

Fw:コレカッテクダサイ

ガチャピン携帯
友達からこんな画像をもらいました。

「ガチャピン携帯。」



・・・これかわいいと思います??



追記:やっぱ目が恐い。

早口言葉。。。②

庭には美味しそうな鶏が2羽います。こいつらを(ry
(。・_・)ノ”【※早口言葉。。。①の続き。】



ネイル「・・・今度こそどうだ??」

アキ「・・・なんかさぁ。」
KK「アキも気づいたか?」
アキ「うん・・・。」
シゲ「(いつまで読んでんだ・・・?)」

ネイル「あん?なんだよ?」

アキ「ネイルさぁ・・・なんか、にわのところ言う時に首動かしてない??」

ネイル「それがどうかしたのかね?」

アキ「いや、なんか、にわを言う回数を数えてるかのように見え・・・」

ネイル「バカ言うんじゃないよ!それはただ・・・あの、それだ!」

アキ「何よ?w」

ネイル「その、リズムに乗ってんだよ!早口言葉の中にもリズミカルが必要だと思って。。」

アキ「いや、別に必要じゃないと思うけど。。。」

ネイル「なんだよ!けっ!これだから素人は困るよな。」

KK「ネイルのその早口の言い方も素人っぽいけどな。」

ネイル「そこっ!異議ありっ!!」



ちょっと危なかったけど、ここはなんとか絶妙なごまかしで退けることができた。
早口を言ってる間に「エビバディゴ~ゴ~」を思い出したおかげで助かったよ。

しかし友達もなかなかしつこい、懲りず俺に対して突っ込みを繰り出す。
そしてシゲは、もうこの時点では気にならなくなっていた。。。(存在無。)



KK「じゃあさぁ。」

ネイル「なんだねKK君。」

KK「なんで後ろに手を組むの?」

ネイル「・・・言いやすくするためさ。」

KK「後ろに手隠してにわを言う回数を指折って数えるため?」

ネイル「んなっ!?ち、ちがわーボケー!いいかげんにしろー!!」



くどすぎると言わんばかりに抵抗する俺。
しかし実際から見ればこれは無駄な抵抗なのだ。
正に図星なのだから。

ご名答ではあるが、俺は最後まであきらめたくなかった。

ばれたくないという意地張りが何故かその時に強く出ていた。
今思うと、こんな下らない事の為に熱を入れていた自分がもっと嫌になった。

----------------------

今日はここまで(〃´o`)=3 フゥ
次で完結。。。

早口言葉。。。①

裏庭には美味しそうな鶏が2羽います。なので早速(ry
「裏庭には2羽、庭には2羽、鶏がいる。」

という早口言葉について考えていた時があったんだ。
今日、卵が安売りだったからふと思い出してしまったよ。

今思うと、あの頃はなんて子供じみた事を考えていたのだろうかと自分が嫌になった。
まぁ、それは置いといて。。

まず、この早口言葉を全部ひらがなに分解すると。。

「うらにわにはにわ、にわにはにわ、にわとりがいる。」

となる。

俺は、ここから次のような攻略法を考えたんだ。

「うら」を言った後、「にわ」を7回言った後に「とりがいる。」と言えば楽勝なんじゃないかと。

素晴らしい分析だ。
サルを超えたぞ。
これならきっとうまくいくだろう。
よし、ならば早速テストだ。



「うら!にわにわにわにわにわにわにわ~!!とりがいる・・・。」



うむ、完璧である。
これでクラスの人気者になれる事はまず間違いないだろう。
聞き手もこのあまりの口の速さに驚くことに違いない。
よし、まず友達にお披露目だ。。



お披露目。



ネイル「・・・どうだ??」

アキ「・・・は?」
KK「なんか、微妙だな・・・。」
シゲ「(後ろで漫画に夢中。)」

ネイル「えー?ちゃんと言えてただろー?」

アキ「いや、うまく聞き取れなかったんだけど・・・。」
KK「なんか、にわの所適当に言ってない?」
シゲ「(黙々と読み続ける・・・。)」

ネイル「適当じゃないね!ちゃんと7か・・・ぁ、いやなんでも。。」

アキ「なな?なながどうしたの? 」
KK「まさかお前にわの所だけ7回言って・・・( ̄ー ̄)ニヤリ 」
シゲ「(まだ読んでる・・・。)」

ネイル「なにぃ!?誰がそんな邪道な事をするか!
    俺はちゃんと言ったのに、聞き手失格だなぁーお前ら。」

アキ「えーだってにわの所だけさぁ、あまりに棒読みだからわかんなかったよ。」
KK「そうだぞ。それに最初の、裏!って一回止めてる所が怪しいんだけど。」
シゲ「(あ、ちょっとクスって笑った。)」

ネイル「あーもうホントだらしないなお前ら。じゃあもう一回言うからちゃんと聞けよ。」

そして俺は嫌々な感じで再度早口言葉を披露してやったさ。

----------------------

ちょっととりあえずここまでね。
まずひと休み(〃´o`)=3 フゥ。。

IEバージョン7 beta3

IE7.jpg
いつものようにIEを起動したら、いきなりマイク郎(マイクロソフト)のページが出た。
普通の時はヤフーのトップページが出るんだけど、時たまこいつが顔を出す。
どうせまた大したお知らせじゃないだろうとすぐに消そうとしたが、今回は様子が違うみたい。

良く見てみたら、なんとIEに新しいバージョンが公開されたらしい。
PCで一番良く使うソフトなだけに、これは是非とも落としておきたい所。



「IEバージョン7 beta3」



なんだ、まだベータ版か。
てことはこれを落としてもバグが出る可能性があるってことじゃん!
なんて半端な。。
まぁでも、あのマイク郎の事だから心配ないかなぁと思って、早速落としてみた。

「ダウンロード完了。今すぐ再起動しますか?」

ネイル「はいよ、と。」

ここまでは特に問題はみられなかった。
これで少しはネットも快適になるだろうと思ったけど、どうやら甘かったみたい。



再起動後。



「エントリポイントが見つかりません。」



おいおいマイク郎さんよぉ。
早速エラーメッセージ発生したけど、どうなってんの!?

「でんっ!」という嫌な音と共に画面上に出たこのメッセージ。
エントリポイント?なんじゃそりゃ?さっぱりわからん。
パソ知らずな俺にとってはアラビア語だね。意味不明。。

どんな問題が起きてしまうのかもわからないけど、とりあえず動けるからいいか。
あのダメ音が気にくわないけど。

早速、新しくなったIEを起動。
ここでもまたエラーが出るんじゃないか心配だったけど、どうやら大丈夫みたい。

全体を見て、うん、確かに所々変わってるね。
それに少し広くなった感じかなぁ。。無駄なスペース省いて整理したのかな?
あと、IE一つで複数のページを開けるようになってるみたい。
使える?かどうかは知らないけど、まぁ新しくなってるのは確認できた。

それより、さっきのエラーが気になるのでもう一度再起動してみる事に。
今度は大丈夫かな。。。



再起動、ポチッ。。。



・・・。



・・・。



・・・・・・。



・・・・・・おいおいマイク郎さんよぉ。

いつまで経っても再起動始まらないんですけど~!
新IE落としたせいで俺のPC機嫌損ねちゃったよ!どういうこと!?

ソフトだけならまだしも、PC全体に悪影響を及ぼしたりしたら。。
まさか「ベータ版だから。」とか言って許されると思ってないだろね!?

まぁ、約数分後に無事再起動が出来たけど。
ちょっと掛かり過ぎだったかなぁ。

さぁ、後はあのエラーが出ない事を願って。。。



起動!!



「でんっ!!」

「エントリポイントが見つかりません。」



( ゚Д゚)・・・

ほら出た。
また出やがったよ!!
マイク郎め。。

もうダメだ。
もはや俺に成す術は無い。
あんたのせいでMy苦労。なんてな。

ははは・・・。
うけねーわ。クソ親父。

小さな出来事集。。。①

今日も俺宛に大量のメールが届いている。
毎日50通ペースで送られてくる。
1通1通読むのに一苦労なのに、モテる男は大変だなぁとつくづく思った。

まぁ、全部出会い系業者からだったんだけどね。。

少し寂しかった。


----------------------


ある日の夕方、みんなに晩御飯を作ってあげようと思い
何を食べたいかを聞いてみた。

ネイル「今日の晩何食べたい?」

兄貴「俺、ラーメン。」
姉貴「おねぇはオムライス食べたいな♪」
父ちゃん「俺カツ丼食いてぇな。」

ネイル「・・・あっそう。」

めんどくさいと言わんばかりにあっさり流そうとする俺。
だらしない男である。


----------------------


友達を車に乗せて出かけているときの事。
目的地に着いたので車を止めて外に出ようとする時に異変が起きた。

ネイル「あれ・・・??」
べあ「どうしたの?」
ネイル「キーが抜けないんだよ。エンジン止めたはずなのに。」
べあ「えっ?どれどれ・・・。」

べあ「・・・これってさ、ギアをパーキングに入れてないからじゃない?」
ネイル「あっ!!!」

免許取って1年近くの俺が、まだ免許未取得の友達に言われて気付く。
この子は天才です。


----------------------


とりあえずこの3つだけ書いてみたよ!
今日はこの辺で、また今度ね。。。

ロケハナ戦争①

海に込めた150発の「哀」
今から約10年前の夏。。
俺と友達2人で海でロケハナ戦争をすることになった。

この日の為に3人で買い込んでいた、150発(それ以上かな?)のロケハナを持って早速海へ。。

それにしても・・・
なんて危険な少年達であろうか。
まさに火気厳禁状態。
マッチ一本で大量のミサイルが発射されるのだ。
まったく迷惑な自爆テロリスト集団だ。

もし発射したら周りにいる人間は・・・

いや、やめよう。
もう、わかってるだろうからな。
その危険性を・・・うん、別にたいした事はないよ。

海に着いた。
浜辺に向かって走り出す3人。

あたりを見渡すが、人はあまりいないみたいだ。
約7人といったところか。
これぐらいなら被害も最小に抑えられるだろう。

策も練りやすい場所だ。
これを考えるとやはり海に来て正解だったようだ。
だって、身を隠せるところがないんだもん。
ただの打ち合いをすればいいのだから。
子供に小賢しい策なんて必要ない。

数分後、3人はそれぞれのリュック(俺は家庭科の授業で作ったナップ)から
「例の物」を取り出した。

大量のロケハナの袋を見て笑みを浮かべる3人。
異様な光景だ。あたりの空気から自分達だけが省かれているのが良くわかった。
誰にも止められないだけに、誰にも求められない。

まぁ別にそんな事はどうでもよかったので、とりあえず、恒例の祝砲から。
ここは戦争好きのPから始める。

P「いくぞ!祝砲!(パン!)イエーーイ!ウホウホ!」

そんな一人だけ興奮してるPを放っておく感じで俺ともう一人のごく普通なUは
次のロケハナを上げる準備をする。
2人同時に打ち上げた。

全員「イエーーイ!!」

周りにいた人達はこの3人がどんなキチガイに見えてたかは知らないが
とりあえず3人とも無事祝砲を上げ終えた。

数分後、今回のメインであるドンパチ戦争が始まった。

が、イマイチ面白味がなかった為、すぐに止めた。

ネイル「どうする?」
P「どうしようか?」
U「ねぇ、あれは?」

その時Uが見つけたもの・・・それは海に浮かぶ一隻の戦艦。
基い、一隻のボートが。

P「ねぇ、あれに向けてロケハナブチかますのはどう?」
ネイル「いいね。」

なぜかあっさりと承諾する俺。
まだ子供であった自分は大量のロケハナでボートを沈められると思っていたんだろうか。
今思うと、あの頃が懐かしすぎて涙が出るよ。いろんな意味で。

という事で、3人の手持ちのロケハナで海に浮かぶ一隻のボートに総攻撃をかける作戦に出た。
浜辺と海の向かい側のテトラポットのちょうど中心にあるため、十分に射程内に入るだろう。

攻撃方法は手持ちで火をつける⇒ボートに向けて投げる⇒空中で噴射&ボートに命中させるって感じだ。

考え方としては正解だろう。しかし、ここでもう一つ重要な問題が。。。

そう、命中力である。
俺達が使うのはライフルやマシンガンではない。
手榴弾を使う時に近い、人間の腕にある。
力の加減、風向きと条件が難しく、正確な攻撃が出来ない。
これには3人も苦労した。
20発打って一度も当たらないのだから、これはまさに至難の業と言えよう。

P「あー惜しい!」
ネイル「あれ?今かすったんじゃない?」
U「ダメだ、ボートの手前に落ちてしまう。」

失敗してもなお続けてボートにロケハナをブチ込もうとする3人。。。
周りにいた人たちなんか、もう途中から気にならなくなっていた。

数時間も休まず所有者不明のボートに攻撃を続けた3人。。。
そしてついにすべての弾薬が切れた。

P「あーぁ、弾切れかぁ・・・」
ネイル「そうだね・・・」
U「・・・」
ネイル「はぁ、もう夕方だよ・・・」
P「・・・どうする?帰る?」
ネイル「うん、帰ろうか。」
U「うん、帰ろう。」

3人は微妙に具合が悪そうな感じになりながら、その場を後にした。
ものすごく虚しい気持ちだったのは俺だけではなかったはずだ。

150発以上もあったロケハナの大半は一隻のボートによって消し去られた。
なんてちっぽけで、なんて意味のない、なんて無力な・・・15の(ry

思えば、ただ金と時間をドブに捨てるだけのような戦いだったな。
本当に無意味な事をしたんだなと、この時痛感したね。うんうん。

おかげで次の戦争は、もっと面白く出来るように頑張ろうと思った。(おぃおぃ

ドラえもん!?

死んでしまえ。
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

ねむらなくてもつかれないくすり。

ねむらなくてもつかれないくすり。
゙;`;:゙;`;゙;`;:゙;`;:゙;`;:゙;`ヽ(゚∀゚ゞ)ブッ

終わった。。。

何だかスッキリしない結果・・・
終わった。

終わってしまった。。

4年に一度の祭典が。。。

イタリア対フランス戦を最後に・・・

しかも、すごい残念なかたちでね。。。

あぁ、ジダン。。。(T_T)

こんなお別れ方があるだろうか・・・

長年チームに尽くしてきたのに。。。

最後の最後で。。。



くそっ!マテラッツィ!!

お前が今回の試合を狂わせた!!

決勝戦はお互いフェアプレーで、気持ちよく終わると思ってたのに!!



ファーーーーック!!!!



こんな事がなければ、最後はどちらが勝っても良かったのに!

これじゃあ・・・フランスが勝ったって全然嬉しくなかったよ。。。

本当に残念だ!!そして真に遺憾だ!!



スポーツマンとして許しまじき行為だ。。。

試合後の乱闘、そして試合中の相手チームに対する暴言。。。

これが今後ひどくならない様に、心から願う。。。



さて!4年後は南アフリカだ!!

次の大会も大いに見届けるため、今を頑張って生きないと・・・

よっしゃ!日本勝つぞ!!(`□´)

海・・・

海♪
海行きたい。。。

早く夏休みにならないかな・・・

ゼウスの怒りか?!

ゼウス様の怒り
これすごいよ!やってみて^^

☆やり方☆

1,まず画像中心の4つの点を30秒間見つめてください。

2,30秒見つめたら、目を閉じて頭を後ろに倒してください。

3,ずっと目を閉じていると、白い円が見えてくるはずです。

4,このまま集中してください。。。何か見えましたか??



※何も見えない時は、しばらく経ってから目を開いてみてください。
  あと、これは気分悪くなるかもだからあまりやんない方が良いかもww

夏といえば。。。

夏といえば~!

海、祭り、花火、スイカ、風鈴、肝試し・・・

ぺヤング、汗、キンチョール、蚊、生ゴミの臭い・・・(おぃおぃw

色々とあるけど、やっぱり俺は、花火かなw
花火は、見るのも、やるのも好き!

都会の花火って綺麗だし豪華だよね!
大会の回数も多くて、あぁ、やっぱりすごいな思った。
地元の友達にも見せてやりたいと思ったよ。

あぁ、俺も嘗てはたくさん花火大会をやったもんだ・・・
大会って言うか、戦争だけどね。うん。友達と。

10年前かな・・・俺がまだ小学生だった頃。。
戦争好きのPとごく普通のUと3人でよく遊んだっけな。。
あぁ、たくさん数え切れないほど火薬くさい事をしたなw
懐かしいな。。何であんなアホな事が出来たんだろう、あの頃はw

ロケット花火!通称ロケハナwこれを一番買い込んでたねw
一体何本買ったことやら。。。
毎年夏が来るたびにみんなで金をカンパしてまでwそれほど好きだったんだな。。
非常に思い出深い代物だ。。それにまつわる出来事も色々あった。
あぁ、ここに書ききれないほどにね・・・

・・・(*≧m≦) ププッ 色々思い出してきたw
ホント、アホだwこんなことに金使う子供がいたなんてなw
でも、子供に戻れたら、もう一度みんなと花火戦争したいなと思う。
楽しかったもんな、あの時。。。
周りが、呆れるくらいにww

その時の事、ここに書けたら書こうかなw
色々残すために始めたようなものだからね、このブログ。
(*ノ∀`)ノ゛))アヒャヒャ

とにかく、ロケハナに火をつける時は手持ちが常識さ!!!

ドイツ対ポルトガル戦

ドイツサポーター陣
シュヴァイニーとクローゼ
やらないか。(違w
おはようございます。
今日も、早起きしてサッカー見てました。

今回の試合は3位決定戦で、ドイツとポルトガルが対戦。
世界の3番目を決める大事な試合でした。。

結果は、3-1で、ドイツの勝利でした^^
バラックやボロウスキなど主力の負傷者が多数でしたが
今回は若手が頑張ってくれました。
カーンもようやく出る事が出来ましたね。

前半はどちらもノーゴールで終了しましたが
後半の、10分あたりから試合が大きく動きました。

シュバインシュタイガーやりましたね^^
今回は2点決めてくれました!どちらも綺麗なミドルシュートでした。
あと1点入れさせたいところでしたが、途中で交代・・・
でも、ドイツ最後の試合に気持ちの良いゴールを
見せてくれました^^

ポルトガルも、途中ペチのオウンゴールがありましたが
最後にゴメスが1点決めてくれました!
それも強烈なヘッドで、さすがのカーンも止めることが出来なかったでしょう。
フィーゴもナイスでしたwもう少し早く出れたら良かったのですが。。
Cロナウドもシュートを打ち続けるも、点は入らず。。
ポルトガル、最後まで猛攻し続けるも
今回は敗退という結果になりました。。。


というわけで、今回の3位決定戦は、ドイツの勝利で幕を閉じました。
さて、明日はいよいよ決勝戦。。。
W杯最後の試合・・・

・・・なんか、寂しくなってきた(T_T)
そのせいか、今回の記事落ち着いてるな^^;

あと1試合でW杯が終わるんだ。。。
日々の熱狂が、明日で終わってしまうなんて。。。
W杯があったから、毎日の嫌な事とか辛い事を忘れる事が出来たのに。。。
あはは~(T▽T)明日が過ぎれば現実に戻される~ww

さて、イタリアとフランス・・・どちらが勝つのでしょうか!?うーんww
俺はフランスに勝ってもらいたいな!特にジダンのゴールが見たい!!
これをイタリアは許してくれるかなぁ??許してくれるわけないよねww
どちらも負けられない、悔いを残せない試合なのだから^^
楽しみだなぁ~!これは絶対に観なきゃね(*^∇^*)

ただ、残念なのが明日仕事だという事・・・il||li л○ il||li
早起きしようかな^^;

グリーンアイスティー レモン

グリーンアイスティー
最近暑くなってきたので、コンビニで飲み物を買う機会も増え
そして新作の飲料も増え・・・へんてこな飲み物は減って(*≧m≦) ププッ
あの、炭酸コーヒーとかねwwあれは、さすがにヤバイっしょww
一口飲んで捨てたくなるほど不味いとは(*≧m≦) ププッ
最高の失敗作だったねww

飲み物が恋しくなるこの季節だからこそ、すっきりとした物だけ出そうと思ったのかな?
夏にドロドロしたやつとか飲みたくないっしょ。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ



( ・∇・)ノ ハイッ では本題に。。
この前コンビニで、こんな飲み物を見つけましたw

「グリーンアイスティー レモン」

・・・緑の、紅茶??
。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ なんじゃそれw
何でわざわざ緑にする必要があるのww
普通にアイスレモンティーでいいんじゃね?(*≧m≦) ププッ

「レモンの爽やかな香りとみずみずしさを加えた
 ほのかな甘さのすっきりとしたグリーンティー。」

・・・らしいw
紅茶のかわりに緑茶を入れたって事なのかな??
お茶入れたら苦くなりそうだけど・・・w

グリーンティー・・・

あ、そういえば緑茶とグリーンティーは別物だって話を聞いたことあるな!
何でも京都あたりには緑茶じゃないグリーンティーというものが存在してるみたいで
見た目はすごい濃い緑色なんだけど味はちょっと甘い感じらしいw
でも、一般的にみんなが飲む緑茶とも、抹茶とも全く違う代物なんだってw

うーん・・・なんか紛らわしいなぁ!
緑茶を英語でグリーンティーって言うだろ??
じゃあもし外国の人が来たらその緑茶=グリーンティーと京都の甘いグリーンティーをどう言いわければいいんだよ?!

(;-д-)ゞ ンー…もうわけわからんのでこの話はパス!(*≧m≦) ププッ

ちょっと怪しげな感じだけど、早速味見してみた。。。



開封。



・・・おっ!香りはレモンティーだ!
ここは本来の紅茶レモンティーとは変わらないようだ。
ただ、微妙にお茶っぽい香りも・・・しないことはないかな。。



口にしてみた。



ゴクッ・・・



・・・甘い、な。確かに、でもな・・・



もう一口。。。



・・・。



も、もう一口。( ̄ー ̄;)んん~~??w



・・・・・・。


・・・・・・・・・。



なんかねぇ~。。。



微妙。



(*≧m≦) ププッ ダメだwなんだろwなんとも言えない味!
ただのお茶風味のレモンティーって感じしかしないw
言うなれば、レモンの酸っぱさを抑えた甘いレモンティーって感じかなぁ^^;

( ̄~ ̄;)ウーン・・・
俺的には、普通のアイスレモンティーの方が好きだなw

やっぱりお茶はお茶であってほしい!甘くしちゃいけないんだよw
ほろ苦いのが緑茶の良さだと思うし、ねw^^
(〃´o`)=3 フゥ
これもほんの遊び心から出来た代物なのだろうか??
炭酸コーヒーよりはマシだが・・・(*≧m≦) ププッ



まとめ=不味くはないけど、わざわざ緑茶を使うほどではないだろうと
     つっこみたくなる飲み物w

満員電車地獄。。

2年前から神奈川県に住んでる俺は、移動手段として電車を良く利用してるんだ^^
仕事の時、お出かけの時、ほぼ毎日かなww

一日に一回というペースで乗っていると、ごくまれに満員電車に遭遇するときがある。
中に入れば当然大勢の人からもみくちゃにされる。
嫌なものだ。。。

特に、雨が降ってる時の満員電車は蒸し暑さと悪臭が入り混じってて最悪だ!!
(なんか前にもこんな事書いたような・・・)

押しつぶされた状態で走り出したら次の駅まで降りられないもんね。。
息苦しくて、他の乗客の足を踏まないようにとか
色々と気を使って余計に気張ってしまったり。。
もうしんどい。。。

15両もあってこれだけ人がぎゅうぎゅう詰めになってしまうなんて。。。
さすが都会!!恐れ入ったわww

満員になりやすい時間帯、というのがあって
まぁ、大体平日の朝の通勤通学とか、夜の会社帰りあたりがそうなのかな?

もう、入れないだろうというくらい人が入ってるのに
それでも構わず入ろうとする人が。。
中の乗客がどうなろうと知ったことかと言わんばかりに、無理に押し込んで。。
これが普通なのかな??

俺も何回か満員電車を経験した事がある。
やはり上記に書いた時間帯あたりが遭遇しやすい。

朝に通る電車の中に、2ドアだけの電車があるの。

あれに乗るのは、マジやめた方がいいw
押しつぶされる事間違いなしww

「ぐはっ!」「痛てててて・・・」とか自然に口から出ちゃうもんw

ん?俺だけ??
それぐらいで悲鳴あげるなって?
おしくらまんじゅう、押されて泣くなって?

泣くわっ!!

電車嫌いになるよ!
知らない人達とお相撲合戦なんかしたくないしww
あのデニス・ベルカンプみたいに
「満員電車だけはカンベンな!」になっちゃうよ!!
狭いんだって!その2ドアの車両がさぁ!
座る席はいっぱいあるくせに立つスペースがたりなすぎるよ!!
ここにドスコイ集団が来たら一発KOだよ。。

マジ苦しいよ~!
この季節じゃあ暑苦しいだろうな~~!!

しかも満員電車って色々と心配なんだよぉー!

財布とか物とか盗まれるとか、痴漢に触られるとかぁー!(ないから。。

まぁ、人と体をぶつけ合うことによって
快感を得る人には向いていると思いますがw
でも、おさわり目的はダメよ!イクナイ!(*≧m≦) ププッ

とにかく、俺は急いでる以外にこの2ドアの電車には乗らない事にします。。

ドイツ対イタリア戦がぁ~。・゚(゚つд`o゚)゚・。

あぁ・・・
なんてことだぁー!!

途中で中継が別chに移されてしまうなんて!!


ぐはぁーーー!!!(;´Д`)・∵.



(*`Д´)ノこりゃー!!エヌエイチケイ!このやろっ!
延長戦前に中継を終了させるとはどういうことだぁー!!

せっかく見れないから予約録画しておいたのに。。。
「このあとの延長戦は教育テレビで放送します」とかぬかしやがってっ!!



どうしてくれるんだよっ?!えぇっ?!
おかげで一番面白いところが見れなかっただろー!!

イタリア2点も入れてんぞ!わかってんのかー!!
バカ朝鮮がロケット花火飛ばしたとかいらないからっ!!



あぁ、ベスト4からの試合を完全に残すつもりでいたのに・・・



っていってもな。。
今の俺じゃあ、エヌエイチケイには何も言えないわけで・・・



なぜなら・・・



受信料、払ってませんから!!



〃^∇^)o_彡☆あははははっ

はぁ・・・_| ̄|○⇒_|\○_⇒_/\○_⇒____○_

北のミサイル・・・

今日の朝に北朝鮮が6発のミサイルを発射したみたいだけど。。。



全て日本海側に着弾。



これはどういうことだろう??



メディアじゃ、米日に揺さぶりをかける目的でって言ってるけど。。。



ぶっちゃけ・・・






失敗。ですよね?     ( ´艸`)ムププ

判決は・・・

少年裁判長

おいおい。

もう一年経つのか・・・

C=( ̄o ̄;;)ハァー時の流れって早いもんだなw
いやマジで、2006年も既に半分終わってんだよ?

il||li л○ il||li

これってさ、自分はもういい歳になt・・・(ry



ハハ(´∀`;)ハハ・・・
もう、本題に入っていいっすか?w

えっと、何が一年経つのかって言うと。。。

実は、俺チャット始めて今頃で一年経つんだ!。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ
たったこの前始めたと思ったらもうそんななるんだな(・з・)早っ!

最初の頃は全然わからなくてオドオドしてたな(´-`)
大丈夫?と何度聞かれた事か・・・(*≧m≦) ププッ
一言ログあげる事に躊躇してたから^^;

「こんな風に顔も知らない人達と話すの初めてだー!」
ってPCの前でドキドキしながら一生懸命ログ打ってたよw

慣れてるみんなはすごいスピードでログを上げてく・・・
俺はその状況見て( ゚Д゚)ポカーンとなってたww
もちろんその時の俺は顔文字なんか使えなくって
みんなの出してくる顔文字見ながら・・・
(;゚Д゚)なんじゃこりゃーー!!ってなってたわけで。。

もう未知の世界だった!
マジ俺大丈夫なのかなってw
ホントにチャット出来るのかなって心配だったw

あ、ちなみにヤフーチャットねw
そこでしばらく初心者部屋で色々みんなに教えられながら
1週間くらい経った時に顔文字使えるようになったんだっけw
この辺から俺は文字色をオリ色に変えたり
フォントを変えたりと、急成長していったんだなw

1ヶ月経つ頃には友達も8人くらい出来てたし^^
もうだんだんチャットが面白くなってきて、毎日朝までオールしてたなw
あまりネットの世界に縛られちゃいけないってのはわかるけど。。。

以後友達からいろんな機能やらサイトやら色々教えてもらって・・・

ボイスから始まり、ゲーム、スカイプ、mixi・・・

もう気づいた頃には完全にネットの世界にのめり込んでしまってた!
すごい楽しい!!ってw

チャット始めて良かったなーって思った^^
始めてなかったら、こんないい人たちに会えなかったんだもんね。。。

なんか今までの事振り返ってみると懐かしいもんだ・・・
色々あったなぁ~~ww

今でもみんなとはmixiで繋がってますw
(日記的なことはmixiで書くようにしてます。)

これからもみんなと楽しくやっていけたらいいなと思う^^
更新遅いかもだけどww



チャットも最近復活した^^
実は去年の秋からずっとやってなかったんだw

んで久々に入ってみたらビックリ!!
なんと人がいっぱい増えてる!?www

前は初心者部屋なんて100件もなかったのに
いつの間にか170件以上まで増えてた^^;

これだけネット利用者が増えたって事だね(^▽^)

掘り出し画像②

Fxxk
( ・∇・)ノ ハイッ これは2004年1月12日に撮ったものです!
前の携帯に入ってました^^

このあたりは何も無い、ただ長い道と下水道だけがある田んぼ地帯で
犬の散歩をしている途中に見つけた、この落書き。。。

「Fxxk」

ほう、ここで禁断のFワードを使ってくるとは。。。

なんか、(´・ω・`)ショボーン・・・

これを書いた本人は一体何を訴えたかったのか。。。
そして何をしたかったのか。。。

物分りのいい友人「シゲ」に、これを写メで送ってみることに。
なんと、その時のメールのやり取りも残ってたので、ここにその内容を掲載しよう。



ネイル「ショボい落書き・・・。」

               ↓

シゲ「うわぁ;たしかにショボ!!多分ガードレールとFxxkしたかったんだね^^

  世の中が変わってきた証拠 だよ!」



なるほどな・・・さすがシゲ、素晴らしい洞察力である。
この推理にはかの名探偵、金田一耕助も手出しは出来ないであろう。

これは事件だ。。
もし街中でガードレールとFxxkしてる奴を見かけたら
俺はいち早く警察に通報するよう心がけよう。



ネイル「あのー俺の目の前にガードレールと※ピー※してる変態がいるのですがー・・・」

掘り出し画像①

虹が・・・
( ・∇・)ノ ハイッ これは2003年12月4日に撮ったものです!
前の携帯に入ってました^^

車でお出かけ中に、虹を見つけて^^
鮮やかで綺麗だったので撮ってみたってところかなw

懐かしいな・・・この車。。。
俺この頃は高級車に乗ってたんだよなー^^

写真の下見て!ね?ちゃんと赤いでしょ??
なんせ真紅のアレですから♪

そう、真紅の・・・マーチですから。。。





切腹。
プロフィール

マッサ

Author:マッサ
中に人などいない!
前略プロフ

ツイッター

BBS
BBS(ゲスブ)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター

QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

裏の世界へ・・・
根なし草(裏)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。