スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋風が吹く頃に。

あ・・・



昨日は「秋分の日」でした。

だからどうした?あぁん?あんかけチャーハン?(謎

なので、お出かけしてみました。
朝、婆から俺にずっと渡し忘れてたハガキがあると言われ、
見てみると、それはいつも行ってるお店から・・・

只今秋物20%OFFセール実施中!!実施期間 9/13~9/23だとぉ!?

婆よ・・・



なぜもっと早く渡さなかった?
俺の名前を忘れた上に俺の存在までも忘れたか?




23日までって今日で終わりジャマイカ!!
明日に渡されたら半ギレってなもんですょ><

この機会を逃しては秋は越せない・・・
ならばやることさっさと終わらせて行くしかないっ!
くらえ!超必殺、飛鳥文化アタックー!!(謎



時が経つこと数時間・・・午後三時。
あら、結構早かったわね?(誰
いろんなところへ回ってみればいいさ!
ゆっくり行きましょう、ゆとりって大事ですよネ。
テクテクテク♪ん?



なんかいる・・・



何か居る・・・



TeNYって事は夕方にやってる某番組の取材か!
あの人今日は駅前じゃないのネ。
でもなぜイオンに、えーもんさんが?(新潟の人なら、えーもんさんが誰なのかわかるはず。)
てか、カメラさんが意外にも綺麗なお姉さんだったのが驚きです。



商品の紹介。



裏側から見ると、紹介する商品をガムテープで支えてるのが丸見えです・・・
なんという手作り・・・あぁ、それにしてもカメラさん綺麗だ・・・
って、じっと見てたらいきなり俺の方にカメラ向けやがった!
アッー!俺の姿を写すなんて放送事故ものだぞっ!



約1時間半をかけて、買い物終了。
なんとかギリギリ23日、セール最終日に間に合った。
予算オーバーにならないように・・・
自重しながら良い物を・・・と、選んでたら結構時間かかっちゃった。



買ったもの。



こんなもんですかネ(*´∀`)♪
下も買う予定だったけど、あと一着でも予算オワタ\(^o^)/になるのでやめときました。


続きを読む

スポンサーサイト

~東京・神奈川☆思い出巡りと放浪一人旅~⑮最終章。

8/30 新宿~東京~新潟。

約10日間の関東の旅・・・
ハッキリ言って、楽しい事はあまりなかった。
なかったけど、自分にとって、意味のある旅になってよかった。

置いてきた魂も無事回収できた。
思い出巡りもいろんな意味で楽しめたし・・・

考えさせられる事が沢山出来てしまったけれど、
でも、いつかはこの苦しみを解き放てる日が来るかもしれない。

知り合いにも会えてよかった、2年振りの再会。
顔と名前を覚えててくれた事は、
一人身でやってきた自分にとって大きな救いとなった。
みんながいてくれたおかげで、俺もここに存在できたんだと思う。
居場所を作ってもらった。
気持ちよく思い出せる場所を与えてくれた。
本当に、ありがとう。



急だったけど、東京から新幹線に乗り、
夜の9時頃、ようやく家に着きました。
とりあえず、家に帰って来れた事にホッと安心。
風呂が異様に気持ち良かったのは、ずっとシャワー生活だった為か^-^;



最後に・・・おみやげ!!



じょーくうぉっちと、ある仕掛けの付いたペン。



左側にあるのが、9と5しか書いてない時計・・・
俺が「これはwww」と思って買ったやつです。
変わってて面白いけど、実際使ってると、9時5時以外の時間が見づらいですwww

右側にあるのが、今回友達に頼まれた物。
見た感じ、普通のペンのように見えますが・・・これにはある仕掛けが・・・
>仕掛けを見たい方はこちら<



E缶!



知る人ぞ知る、あの「ロックマン」のE缶ですっ!
まさかコレが売られてたとは・・・さすが秋葉原www
後ほど友達みんなに配ります。

他にらき☆すたのクッキーとかあったけど、買えなかった。
いや、買う勇気がなかったと言った方が(ぁ

家には定番の「東京バナナ」とか駅構内の売店で売られているものを買ったので、
別に紹介はしなくてもいいかな・・・



さて、最後になりますが、
これで「~東京・神奈川☆思い出巡りと放浪一人旅~」の日記は以上ですっ!
私用にも使うため、回りくどい所が多々あったかもしれません。
今まで見てくれた方、本当にありがとうございました!!

あと・・・



\(^o^)/



この子はもっと評価されてもいいっ!!!

~東京・神奈川☆思い出巡りと放浪一人旅~⑭

8/30 日暮里~新宿。

さて、やっと新宿に着いた・・・
頭がぼーっとして、あくびも連発。
今夜乗車を予定している寝台特急の中ではぐっすり眠れそうだ・・・
この時はそう思っていた。
しかし・・・



駅員「本日の寝台特急は満席ですね・・・」
マッサ「・・・。」



馬鹿、俺・・・
なんでもっと早く取っておかなかったんだ・・・
寝台特急は新幹線の半額程度の料金で乗れて、新潟まで1本なのに・・・

仕方ないね。
ホント仕方ないね。

ってか旅の始めから何回「仕方ないね。」を連発してんだよっ!
いい加減うっせーんだよぼけっ!!


あぁ、まずい、厨2病が・・・
はぁ、寝台特急に乗れなかったのがよほど悔しかったんだな。
仕方n(ry



さて・・・どうしようか・・・



とりあえず、歩くか・・・



人だかり・・・



人が多すぎる・・・さすが新宿。
いったいどこから蔓延ってくるのか(コラ



人だらけ・・・



たくさんの人が集まってきます。
何を求めてここへやってくるのだろう・・・

一人一人、思いは違えど、誰もが同じ時の中で生きている。



人ばっかり・・・



これだけ大勢の人が集まっても、誰一人心を開く者などいない。
心は干渉されない、分かり合えない。
誰もが顔を変えて、偽りの自分を演じている。

うー・・・眠いせいか、自分でも何を言ってるのか・・・



どこでも人が多すぎる・・・



4年前、新宿2丁目近辺を歩いてる時に声をかけてきたアイツも、
無理やり顔を変えて、自分の役目を嫌々演じていたのか、
それとも「アッー!」な気があって俺に近づいたのか・・・

気が遠くなるほどの大人数がいるけど、
人それぞれ深い物語を持っているんだよな、きっと。
自分には計り知れない物を持っているに違いない。

まぁこの環境だし、誰も自分の事を語ってくれる人なんていないだろうけど・・・
一人一人の背中を見て想像するしかないよな・・・
って、これじゃまるで俺背中フェチの変態だと思われるジャマイカ!!



もう眠い・・・



寝台に乗れないんだったら・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・












新幹線に乗ろう。
今日はもう帰ろう。
新潟へ・・・



-つづく-

続きを読む

~東京・神奈川☆思い出巡りと放浪一人旅~⑬

8/30 秋葉原~日暮里。

家へのおみやげは、どっかの駅の売店で買うとして・・・
後やる事と言ったら、ある所の視察くらいかな?
俺もどんな所か気になってたけど・・・

視察するのはいいけど、そんな中でゲリラ豪雨とかホント勘弁してほしい。
折りたたみ傘があるというものの、土砂降りじゃ防げる所も限られてくるわけで・・・
日暮里に着く頃には、どうか晴れていますように・・・

さて、着いたぜ・・・
ガチムチ兄貴の聖地・・・



☆新日暮里☆




新日暮里!!



・・・ではありません。日暮里です。

早速降りてみましたが、街中は静かですネ・・・
都内のベッドタウンとでも言うのでしょうか・・・



日暮里がいっぱい。



あぁん?特に見るところがなさそうですネ・・・
サニーホールとかあるけど、ここはおそらく中高生とかが集まって、
未成年の主張とか、音楽とか絵画を鑑賞したりする所だと推測したのでパス。

とりあえず街に出てみる。



ヴォースゲー!



しかし雨が晴れてよかったな。
微妙に小雨が降ってるけど・・・
アレだな?見せかけで超ビビってるな?

雰囲気的に生活しやすそうな所だ。
人もそんなにいないし、静かで、穏やかで・・・



兄貴発見!(違



アッー!カズヤ!!じゃないな・・・
駅前で像を見つける。
一体誰を象ったものなんだろう?
名前は見つからなかった。仕方ないね。




すごく・・・大きいです・・・



建物全体に歪みねぇな。



たまげたなあ。



あぁん?
これは・・・住宅なのかな?
二棟も建ってる・・・

静かで生活しやすい所だし、やっぱここって都内のベッドタウンなのかな?



ハッテン中。



ただいまハッテン中!!



ってか、雨が降ってきた・・・
ここは早めに退散するか・・・仕方ないね。いいよね。もういいよね。

実はこの時死ぬほど眠かった・・・
ネカフェでの寝不足が今頃になって出てきた・・・
渋谷散策も予定していたけど、パスします・・・とりま新宿に戻るとします。



最強☆とんがりコーン



-つづく-

続きを読む

~東京・神奈川☆思い出巡りと放浪一人旅~⑫

8/30 新宿~秋葉原。

電車の中は意外と人が少なかったので、難なく席に座れました。
天気も晴れてきて、今日は最高のお出かけ日和になりそうだ。

そして電車に乗ること約20分。
秋葉原に到着。



うぁ・・・



早速ヤバいオーラが出てますな・・・コスプレの店か?
と、とにかく行くとこ行って帰るですよっ!



キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!



ふむふむ・・・



ムッ!



ここは確かに・・・



ここが秋葉原・・・



秋葉原だ・・・



渋谷とか新宿の街でファッションとかアクセショップが並んでるとすれば、
ここは電気屋とマンガとかアニメとかゲームとか萌えとかソッチ系の店が並んでます。
てか、ほとんど電気屋だネ・・・
ここまで電気屋が並んでるの初めて見た・・・どこも同じじゃないの?



暑い・・・



さぁ、外も暑いから早く目的地であるアノ店に急ごう!

迫る電気街を通り抜け、数分後・・・



あら、まだ閉まってた・・・



目の前の木と木の間に隠れているアノ店こそが、今回の目的の店!
しかしこの時はまだ閉まってた・・・結構開店時間遅いんだね。仕方ないね。



時間を潰すこと数分後、ようやく開店!



むだや!



キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!

『生活非必需品専門店 むだや』



ここは前から気になってた店なんだけど・・・
何でも、生活に役に立たない物を売ってるらしい・・・変わってるでしょ?
普通の人は、じゃあいらないってなるけど・・・俺は違うっ!

役に立たない物・・・それを売り物にするなんてどういう神経してんだっ!バーローwww
へへっ、あんたのその意向、気に入ったぜ♪(ぁ

ってことなんで、ならば早速行ってみよう!と、密かに心に決めていたわけです。
友達もこの店のことは知っていて、おみやげを買ってくるよう頼まれました。



むだや店内。



店内は、俺がよく行くヴィレッジと雰囲気はさほど変わらない・・・
しかし、売ってるものの殆どが理解し難いものばかりで・・・マニア向けだな、正に。

数分店内を見回った後、早速友達に頼まれたものを2本、
そして俺が「これはwww」と思ったものを1つ買いました。

そして駅までの帰りの途中、珍しい缶ジュースを見つけたので、それを5本お買い上げ。

これで、秋葉原の用事は終わりです。
まぁついでに駅前のヨドバシにでも入ってみましょうか・・・しかしでかいな・・・



20分くらい店内を回った後、外に出てみたら・・・



雨!!



ちょ、降ってきやがったっ!!
今まで暑いくらいに晴れてたのになんでだぜ!?
青空が広がってて、降る気配なんて微塵も感じなかったのに・・・

これがゲリラ豪雨ってやつか・・・

くっそ!
何が「ゆっくりしていってね!!!」だよっ!
ゆっくりした結果がこれだよ!!!

ううっ・・・
構わん!日暮里行こう!
アッー!カズヤ!!


そこにも用事があるからな・・・
是非とも視察してきてくれと言われたので・・・まぁ、アレな意味でですけどネ!



-つづく-

続きを読む

~東京・神奈川☆思い出巡りと放浪一人旅~⑪

8/30 戸塚~新宿。

あぁ、目覚めの悪い朝だぜぇ・・・
顔色もおかしい、コーヒーの味がやけに重い・・・
いわくつきでもいいからビジネスホテルに泊まればよかったかな?(余計ダメだろwww

さて、頭がフラフラな状態で、これから戸塚駅へ行き、新宿に向かいます・・・
ついに東京へ乗り込む時が来た。

ここで戸塚ともお別れです。
自分の、第二の故郷と言えるほどの所だ、離れるのは寂しい・・・
今度来た時も、建物が変わっていても、変わらず平和な街でありますように・・・
それじゃ、行ってきます。

さすがに早朝は湘南新宿ラインは走ってないか・・・仕方ないね。
東海道線に乗って品川降りて乗り換えで新宿に行こう。

約1時間後、新宿に到着。
やっと着いたぁ・・・
ここで荷物をコインロッカーに入れておこう。

ロッカーの中に荷物を入れた後、400円を渋々入れようと、財布を見ていたら・・・
隣の方でおばさんが重い荷物を入れられなくて困っている!

この時ロッカーは上の段しか空いてなかった。
出し入れも楽チンな下の段はすべて使われていた。



この場は・・・俺がやるしかないっ!
我愛するあの方のためにも、ここは一肌脱がないとっ!




マッサ「大丈夫ですか?ちょっと荷物の方僕に貸してみてください。」



よし、やろう!
もう後には引けないっ!

俺は荷物を下から持ち上げ、ロッカーの中に入れると・・・



おばさん「あぁ、入ったわ!ごめんねぇ、どうもありがとうー!」
マッサ「いえいえ、どういたしまして!」
おばさん「ドアにつっかえてなかなか入らなかったのよー助かったわー!」



よかった、無事に入れられて・・・
いつも下の段のロッカーに入れて楽してる人達はこういう事を考えてほしい。

傘子さん(※1)見てますか?
あなたのおかげで、また一人救われました。
おばさんの喜んだ顔が、目に眩しく映り込むようです。

これで俺はまた一つ、傘子さんに近づけたでしょうか・・・くふふふふwwwww(キモ

そんな悦に入りながら、俺は自分のロッカーに400円を入れ鍵を閉めた、その時、
さっき助けたおばさんがやってきて・・・



おばさん「さっきはありがとうねぇ。
      (150円出してきて)これで何かジュースでも買いなさい。」
マッサ「いえいえ、大丈夫ですっ!」
おばさん「いいのよ、さっきあなた小銭無いみたいで困ってたみたいだからwww」
マッサ「そんな・・・(バレたか・・・)」
おばさん「今日も暑いからこれで何か買いなさい。」
マッサ「あ、あぁ、それじゃ・・・すみませんありがとうございますっ!!」



もらっちゃった・・・お小遣い・・・
これでいいのかな・・・傘子さん・・・

でも、嬉しいっす!
朝に飲んだ不味いコーヒーの口直しもしたかったし・・・ありがたく頂戴いたしまっす!

おばさんからジュース代をもらい、その場を離れようとした・・・が・・・
またもやロッカーに荷物を入れられずに困っている人が・・・

今度は高さ80cmくらいの大きさのキャリーバッグを上の段のロッカーに入れようとするも、
バッグを持ち上げられずに困っているお姉さん。



マッサ「大丈夫ですか?」
お姉さん「あぁ、すみません!ちょっと手を貸してもらえますか!?」
マッサ「はい、ちょっと荷物の方貸してもらえますか?」



俺はお姉さんのキャリーバッグを下から持ち上げ、
同じ高さ上にあるロッカーの中に押し込むように入れた。



お姉さん「あぁ、すみませんありがとうございました!」
マッサ「いえいえ・・・」
お姉さん「ホントに助かったぁ・・・荷物入れようとしたら持ち上がらなかったのでwww」
マッサ「あぁ、そうですか・・・(なかなか美人さんだ♪)」
お姉さん「どうもありがとうございました!」
マッサ「いえいえ、困った時はお互いさまなので!
    (・・・言えたっ!)それじゃ!失礼しますっ!!><」



やった・・・言えた!ついに言えたっ!
傘子さん聞いてた!?俺、傘子さんと同じセリフ言えたよっ!
あんな恥ずかしい事、俺には絶対に言えないと思ってた、でも言っちゃったっ!!
あっはっはっはっはっは!!!(壊
くそ!逃げろ!今はとにかく逃げるんだ!
俺はお姉さんの元にとんでもない爆弾を置いてきてしまったっ!!


さぁ、爆発する前に電車に乗り込むぞ!
俺の目はすでに覚めている!
中央線に乗って、向かうはヲタの聖地アキハバラへ!



-つづく-

続きを読む

~東京・神奈川☆思い出巡りと放浪一人旅~⑩

8/29 戸塚。

A「行くのかぁ?」
マッサ「はい、行きます^-^」
A「そうか・・・気をつけてな!」
マッサ「約10日間、長い事お世話になりました!ありがとうございました!」
A「うん、また気が向いたら遊びにおいでよ?」
マッサ「はいっ!それじゃ、また会いましょ☆」



約10日間泊めてくれた知り合いAさんに別れを告げ、これから単独行動に移ります。
まぁ・・・本日はAさんの・・・(小指を立てて)←コレ!が来るみたいなんでネ・・・
ちょっと気を使って一足先に帰ることにしました。

まぁAさんが居る部屋とは別の部屋で寝泊まりしてたんで、会わなきゃ問題ないのですが、
その・・・万が一って事もあり得るんで、ここは回避しておきます。

さぁ、荷物を持って、挨拶が終わったら、後は家に帰るだけです。



・・・が!



まだだ!まだ終わっていないっ!!



俺にはまだやることが残っています。
帰りに次の目的地、東京へ行って、頼まれたおみやげを買うなり、散策するなりしないと!



しかし時刻は夜の8時・・・
ビジネスホテルに泊まるか♪
って最初思ったんですけど、ちと悪い思い出があるからやめにしました。

だからといっていいホテルとか旅館とか高いしな・・・
安くて・・・寝れる場所・・・
その時・・・俺の頭に浮かんできた、いや、浮かんでしまったものが・・・



ネカフェ!!



ふふ、これを機に一度は体験してみようかな♪
ネットカフェ難民というものを・・・

夜9時になれば、ナイトパック(8時間¥1,500)が有効になるので、それまで待ちましょ☆
朝の5時まで居れて¥1,500は安い・・・しかし寝れるのだろうか、心配wwwww

それにしても雨・・・止みそうにないね。仕方ないね。
近くにあった「ユニー」で時間を潰すこと1時間。
夜9時、時は来た。

いよいよ初体験だ・・・ドキドキする・・・



ネカフェ入店。
相変わらず中は静かで、変な雰囲気・・・
ここでゆっくりして行ってね!って言われても落ち着けないよ・・・

座敷の部屋とリクライニングチェアに座れる部屋の2タイプがある。
俺は座敷の部屋を選ぼうとしたら、禁煙室の方は満室・・・
仕方なく喫煙室の方へ行くことに。

8時間か・・・まぁ、5時間寝れればいいよネ・・・
寝るまでニコ動見ながら何かしてるか♪



落ち着かない・・・



しかし・・・いつ見ても落ち着かない空間だな・・・
てか、今日は舞妓はーんの日だった事すっかり忘れてた・・・

PCの方は、友達のブログを回ったり、東京の情報を調べたり、
壊れかけのキーボードにイライラしながら使用してました。

メッセもあげてみたら・・・
なんと、いつもうちのブログへ遊びに来てもらってるゆうまからPMが来ました☆
これまでの旅の経緯や、いつもの雑談などでやり取りしてました。

11時・・・12時・・・午前1時を過ぎてもなかなか眠気が来ないのはなんでだぜ?
お昼とか出かけてる途中に寝ちゃいそうなくらいフラフラしてたのに・・・
目が覚めたか・・・いけない時間帯に・・・

午前2時を過ぎた頃・・・やっと眠気が来る。
横になって寝ようとした・・・

・・・が!



どっかの部屋「ガタンッ!!」
マッサ「・・・!!」



灰皿を落としたような音に起こされる。
まぁ一回は仕方ないと思うが・・・

30分後。



ドン!!!



今度は壁に何かをぶつけたような音に起こされる。
もう勘弁して・・・
こんな感じで立て続けに起こされるのは正直嫌だ・・・



でも、それからは特に大きい音とかは立たなくなったけど・・・
今度は・・・



落ち着いて眠れない・・・



また音を立てるやつがいるのかと、気になって眠れなくなる。
そう、この空間にいるのは俺だけじゃないんだ。
部屋ごとに1人ずつ分けられてるとはいえ、ただの張りぼてみたいに仕切られてるだけで、
店内である1つの広間に何人も居ることには変わりはない。
だから落ち着けない・・・人の気配がしてならない。



午前3時半頃、やっと眠りにつくが、4時半に起きる。
1時間しかまともに寝れなかった・・・



俺は決めました。



もう二度とネカフェなんかに泊まらないっ!!



30日は東京フラフラ一人旅です・・・



-つづく-

続きを読む

~東京・神奈川☆思い出巡りと放浪一人旅~⑨

8/29 戸塚。

ある程度の思い出巡りが出来たら、戸塚に戻りましょう。
空の雲行きが怪しくなってきました。

神奈川の旅もいよいよ終盤へ。
最後に行くところがあります。

俺がこっちに住んでる間、いつも髪のお世話をしてもらってた所に行ってみましょ♪
2年振りに行きます。

みんな覚えてるかな・・・忘れられてたら悲しいな・・・
いや、ちゃんと覚えててくれてるはず!うん、きっとそうさ!
だから、おみやげにミニクロワッサンでも持っていきましょ☆

その中の1つをつまみ食いしたのは秘密ネ!
だっておいしいんだもん♪



生き残った街。



再開発中の戸塚でも、ここの商店街は残ってるんだネ!
西友と同様、お世話になってたスーパーもちゃんとやってた。
(ちなみに「石黒」っていうスーパーだよ♪よく行ってたわ。)
そして夏祭りの時、ここに露店が並びます。
人が多すぎてまともに遊べないけどネ・・・



店の前に来た。
律儀にドアをノックなんかしちゃって。
みんながこっちを振り向いた!そしてドアを開け・・・



マッサ「こんにちはー!お久しぶりですー!」

マスター「あれっ?おかえり!?」
M「あらっ!?お久しぶりですネー!あれ?えーっ!?」



みんないい反応だ・・・
まるで俺のことを化けて出てきた幽霊みたいにこっち見てた(汗
でも、覚えててくれただけで、感無量ですっ!
2年振りの再会・・・

なんか、2年振りって感じがしないんだよネ!
全くというわけじゃないけど、なんか、なんて言うか・・・
お互いに変わってないから、久しぶりって感じもしないんだ。

店のマスターも、いつもお世話になってるMさんも・・・
しゃべり方とか、接し方とか、あの時のままで・・・

戸塚の駅前は、かなり変わってしまったけれど、ここは変わらないでいてくれた。
「ただいま。」って言える、そんな場所がまだ残っていてくれて、本当によかった☆

ちと嬉しくなったんで、このノリで・・・



マッサ「Mさん、久々に俺の髪を切る気はないですか!?」
M「いいよー!久しぶりに切ろうか^-^」
マッサ「あ、あと、カラーもお願いしたいのですが・・・大丈夫ですか?」
M「うん、大丈夫だよ!やってあげる♪」



ホントはカラーしなくても良かったんだけどね。
ただ・・・話せる時間が欲しかっただけ。

初めて店に来た時の事、神奈川を離れてからの事、地元の事・・・
髪に手をかけ終えるまでの約2時間、ありとあらゆる事を話した。
途中でマスターの奥さんも来て、さらに話が盛り上がる。

俺のことをよく覚えていてくれた・・・
俺本人が忘れていた事までwwwww

たくさん話せた上に、いろんな話も聞けたし、本当に来てよかった!
帰りは少し寂しかったけど・・・またいつかきっと、もしかしたら近々行きますからっ!



雨地獄・・・



って外は雨かーーいっ!!!



あぁん?最近天気だらしねぇな?
さっきまで晴れてたのに・・・結構すぐ降るんだね。仕方ないね。



-つづく-

~東京・神奈川☆思い出巡りと放浪一人旅~⑧

8/29 辻堂~戸塚。

さて、次は辻堂です。
サーファーが沢山いることで有名ですね。
外から見て何も無いところだけど、実はここも自分にとって思い出深い場所。

あれから2、3年かぁ・・・
北の改札口を出たら目の前には吉牛があってマックがあって、
その下の階にはツタヤとスーパーが・・・



あれ^-^;



・・・ないっ!!



あれ?あれれ!?
どこへ消えた・・・?

駅と繋がってたあの建物は・・・いったいどこに!?

もう跡形もなく消えてしまってる・・・



ここはどこ・・・



ちょ、なんか混乱してきたぞ・・・
元のバスターミナルってどこだっけ・・・?
あの、タクシーが並んでた場所は・・・?



なんかやってる・・・



もうワケがわからなくなってきた・・・
再開発中なのかな?
ここも戸塚同様、変わり果てた姿になっちまって・・・



葬儀場。



でもこいつは生きてるのなwwwww
「駅前の葬儀場」としてみんなから言われてたしな、ここ。
これ見るだけで、「あ、ここ辻堂だ!」って思っちゃうくらいさ♪



2、3年前のこの場所。



この写真は・・・2、3年前に撮った辻堂某所。
雪がいい感じに積もってたから撮ったんだよな・・・

懐かしい、何か知らないけど初代の青いポーション思い出した(ぁ



あの場所は今・・・



あの時の場所は今!
こんな感じになってます。

・・・なんか、左側に変な建物が立ってるぞ!

確実に変わっていってるな・・・ここも。
まぁ・・・仕方ないね。



思い出すなぁ・・・

あの頃・・・

夏は暑く、冬は寒かったこの道・・・



この写真を見る人にとっては、何の変哲もないただの道にしか見えないと思うけど、
俺にとっては、日々たくさんの思いを抱えながら歩いていた、思い出深い道なんだ・・・

毎朝店の前に水を撒く魚屋さん。
夜は年配のサーファーが集まる焼鳥屋。
昼夜関係なしに賑やかなパチ屋。
小さい店だけど、たまにケルト音楽を奏でて中を盛り上げるダイニング。
揚げたてが美味しいと、近所で評判なカレーパンの店。

それらの店を横目にしながら、俺はこの道を歩き続けた。
先の楽しい事に心をウキウキさせながら、辛い事に頭を悩ませながら・・・



ここは・・・!!!



こ、ここは!wwwww
この場所は・・・アレをやってしまった場所ジャマイカ!
はっきり覚えてるぞ、まだ・・・

そう、ここは・・・



買ったばかりのiPodを豪快に落としてしまった所だっ!!



ここを走ってる途中に、コートのポケットからiPodがスポーン!\(^o^)/
ガチャッ!カタカタカタ・・・コロコロコロ・・・/(^o^)\

そのまま道路に投げ出され、車に轢かれる10秒前に救出しました。
救出されたiPod君(60GB)は、中身は無事でしたが、
角のパネルが欠けてしまいました・・・

あの時ケースに入れておけばと、その傷を見るたび思ってしまいます・・・
まぁ、ここも思い出の場所の一つとして数えられてもいいんじゃないでしょうか、一応ね^-^

こんな感じで、辻堂散策は以上です。
残念ながら、見るもの全てが懐かしいというわけにはいきませんでしたが、
ここは確かに、俺の知ってる辻堂でした。



-つづく-

~東京・神奈川☆思い出巡りと放浪一人旅~⑦

8/29 戸塚~大船。

夜中に雷の音に起こされる、最悪な目覚めだ。
雨も降っていたので、出かけられそうにないかなぁ・・・と心配だったけど、
当日は晴れてよかった。
これで安心して思い出巡りが出来る・・・




まず最初に大船へ・・・
毎日お世話になってた場所。
あの傘かけお姉さんと出会った場所でもある。



大船観音。



毎日嫌ってほどに見てきたこの大船観音も、今となっては懐かしい。



あのお姉さんは今どこに・・・



ここだここだ!!
俺があの傘かけお姉さんと最後に別れた場所・・・



お姉さん「それじゃ、私まだ時間あるのでここのコンビニで暇つぶしてます^-^」
マッサ「あ、あぁ・・・そうですか!それじゃ・・・ありがとうございましたっ!><」



あ゛ぁ゛ーーーーーーーっ!!
嫌な記憶がフラッシュバックしてきやがるぜぇ!!!




どうして言えなかったんだ・・・あの時・・・



って、今更悔やんでもしょうがないっ!うん。
次行きましょう、次!



帰り道。



あの頃の、いつもの帰り道。
何気なく歩いていた道。
それも今では、数々の思い出が刻まれた路。

楽しかった事・・・辛かった事・・・歩くたびによみがえってくる記憶。
周りの景色も、それに合わせてあの頃見せていた表情へと変えていく。



消えたおばあちゃん・・・?



↑この写真は3年前に撮った大船観音近くの某所。
ちと怖い話になるんだけど、ここを通った時、
目の前におばあちゃんが立ってたはずなんだけど・・・



突然、居なくなったんだよね・・・



だから記念撮影♪♪って事で撮った写真。
そんなとこ撮るなってか?ふふ・・・



会いに来たよおばあちゃん!



また来てしまったら撮るしかないだろっ!!



あっはっはっはっは♪
大丈夫だって!ほら、ちゃんと光が射してるだろ!?
俺はあのおばあちゃんに歓迎されてるって事さ!

周りの木に覆われて暗かった道も、こんなに明るくしてもらって・・・
ありがとう、おばあちゃん、また来るからね。



駅前の商店街。



相変わらず人の多い商店街だ。
ここは外れの空いてる場所だけど、この先に行けばもう・・・新宿駅構内にいる気分さ。



マックで休憩を取った後は、辻堂に向かいます。



-つづく-

~東京・神奈川☆思い出巡りと放浪一人旅~⑥

8/26~28 戸塚~茅ヶ崎~厚木~海老名。

そろそろお別れの時が近づいてきた。
約10日間過ごしていただけに、ちと寂しい感じが・・・

蒸し暑くて、ジメジメしてて、人が多くてうんざりしそうなとこだけど、俺は嫌いじゃないぜ☆
毎日が新鮮な気持ちだった。
たくさんの人の背中を見ることができたから・・・
って、別に背中フェチとかそんなんじゃないんだからねっ!><

さて、これから自分の置いてきた魂を回収するために、出かけましょうか。

っと、その前に・・・



A「思い出の場所に行くのもいいけど、たまには知らない所に行ってみたら?
  厚木とか海老名とか行ったことないでしょ?」



海老名には結構前に行ったことはあるけど、厚木は行ったことないな・・・
結構でかい所だと聞いたので、顔だしがてら行ってみましょうか!



海老名に行くのは4年振りになるのかな?
相模線に乗るのも久しぶりだ♪

その時実習に行ってたとこの人に、
「相模線ってボタン押さないとドア開かないんだよーあはは!」
ってな事を聞いたので、それを確かめる為&ネタとして乗ってみたんだよな・・・

えっと、ひとつだけ言わせてもらいます。



地元じゃボタン開閉式ドアの電車が当たり前ですからっ!!



茅ヶ崎から相模線に乗り、海老名へ!

っと思ったら、厚木が先に着くみたいなので、そこへ行きましょ♪



着きました!厚g・・・んんっ?



厚木駅前。



あれ・・・住宅地・・・?
話では賑やかな場所で、人もいっぱいで、ビルがいっぱい建ってると聞いたけど・・・

駅前にいた警備員のおばさんに聞いたら・・・

警備員「それって本厚木のことを言ってるんじゃないかしら?」
マッサ「ホンアツギ??」
警備員「厚木の中で一番栄えてるとこだよ。
     ここから小田急線で1駅だから行ってみたら?」



そうだったのか・・・出鼻をくじかれた。
電車降りる前からおかしいとは思っていた、外の様子が。
というわけで、電車を小田急線に乗り換えて本厚木へ!
PASMO様様だぜ♪



本厚木に着いた。
結構すぐ着くんだね。仕方ないね。

ってか、すごく・・・大きいです・・・
聞きしに勝る繁華街ジャマイカ!

本厚木・・・本腰の厚木と言ったところかな。
思ったより賑やかで人が多くてびっくりした!(特にケバいのが・・・)

さて、写真でも撮るかと思って、シャッターを切った瞬間・・・



感動の再会。



若い女性1「キャー!!久しぶりぃー♪元気だったぁ!?」
若い女性2「やーん会いたかったぁー♪」



どうやら感動の再会の瞬間を収めてしまったようだ☆
(写真の左側の灰色の服を着た人達じゃない方の女性2、3人)

友達って、いいもんだネ、やっぱり・・・
俺もいつかは、みんなと離れ離れになる時が来るのかなぁ・・・

とにかく、いいもの見れて良かった♪
ここは再会の場所として覚えておこう(マテ



次は海老名だー♪
早速行ってみよう!



4年前の海老名。



↑4年前の海老名。
記憶がフラッシュバックされる・・・



4年振りの海老名!

4年振りの海老名!2



来たよー♪



ビナウォーク、久々だぁ・・・ってか全然変わってねぇwwwww
これでいいのかな・・・うん。
変わらない味がここにある。(謎

行きあてもなく相模線に乗ったついでに来た場所とはいえ、どこか懐かしさはあるな。
服を買いにサーフィンの店に行ったらお兄さんがやたらと絡んできて、
ちとウザかった記憶が・・・

あと、ここはラーメンの名店が数件並んでいたりするんだ♪
いろいろ楽しめる所だよ。

初めて相模線に乗った時はここに立ち寄ってみるといいです♪



-つづく-

続きを読む

~東京・神奈川☆思い出巡りと放浪一人旅~⑤

8/25 大船~戸塚。

この日は戸塚から1駅離れてる大船へ、用事のため出かける日。
バスを使うから、バスカードがあれば便利なんだけどなー・・・

って、カード入れを調べたら・・・なんと、かなちゅうバスカード発見!

まだ0まで穴が開いてなかった☆
¥1,000分はあるな、ラッキー♪
今日はこいつで生きていけそうだ。
あぁ、またあの傘かけお姉さんに会えるのか(ぁ



大船駅の構内も随分と変わってるな。
北改札側は2年前くらいからいろんな店舗が並ぶようになったけど、
今度は逆側の南改札側(ルミネがある方)の方も改装されたみたいだネ。

昨夜に殺人的な量を食ったのが嘘みたいに、腹の中がキレイにすっからかんだ。
だから駅の中でサッサッとかき込んでいこうと思って、大船軒へ・・・



湘南肉みそうどん。



「湘南肉みそうどん」

ソフト麺に、肉みそとネギを添えて、少量のめんつゆでいただく。
単純な構造だけど、俺はこれが大好きだぁ!!
毎日のお昼はこれでいい(マテ



これからバスに乗って目的地へ。
しかし、最近ありえない事を成し遂げすぎだぞ!諸君!
突発的な雨が多すぎ!
そんな天気に辟易としていた俺はついに・・・

「おりたたみ傘」デビュー☆
(詳しくは前記事のフォルディング・アンブレラへ。)

コンビニで買った・・・¥1,000近くした・・・仕方ないね。



しばらくして、用事も終わり、これからバスに乗って帰るところ。
大船駅まで戻ろうかと思ったけど、戸塚の方が近いんで、
バスでお出かけがてら戸塚へ帰ることに。

バスカードって便利だなー♪乗り降りも楽チンだ☆
みんながバスカードを持てば、支払いの時に5分10分かけるアホもいなくなるのにネ☆



戸塚区に「原宿」っていうところがあります。
初めてここ来たときは「え?ここ東京!?」と、一瞬思ったりもしました。
同じ地名で紛らわしくて、JAROに相談しちゃいたいくらいだけど、まぁ許してやります。
jk(常識的に考えて)ここは横浜市内ですよネ、そうデスヨネ。

ちょっとした買い物も済んで、これからバスで戸塚駅前まで帰ります。



時間はまだあるので、駅前のネカフェで暇つぶし。
友達のブログを見て回ったり、ニコニコ見たりしてました。
キーボードの利きが悪すぎてまともに打てなかった・・・



モ、モジ?モディ?



これは「モディ」と読むらしいです。
俺も初見です。

ここは昔「丸井」だったんだけど、今から2年前に閉店しちゃって・・・

「○|○|」を「おいおい」と読んでた時期が懐かしいです。

(丸井の閉店前に書いた記事=さよなら・・・戸塚の「○|○|」



-つづく-

続きを読む

~東京・神奈川☆思い出巡りと放浪一人旅~④

8/24 戸塚ウエスト構内。



これは・・・



う○ちですね。わかります。



外は相変わらずの雨です。
傘はありません。
ええ、突発の雨にやられました。
しかも2回目・・・最近だらしねぇな?

この日は知り合いと食事をする予定。
近くの店にいいとこがないか、考えていたところ・・・

A「エールにしよっか!」

マッサ「!!・・・ちょっと待ってください。エールってもしかして・・・」
A「あそこ安いからいいでしょ♪」
マッサ「まぁ、確かに安いと聞いてますが・・・」
A「行こうよー!」
マッサ「あぁ、じゃあ、行きましょうか・・・(汗」



その、エールというレストランは数々の噂を聞いていた。
味は悪くはない、むしろ良いとは聞いていたが、他に問題があったような・・・

恐る恐る店内に入る。

『レストラン・エール』

店内は洋風レトロチックな感じでした。

とりあえず安くて良いものがあればと思い、2人で「ハンバーグと目玉定食」を頼んでみた。



おなかのすいている方へ。



・・・なんか嫌な予感がする。



店員「おまたせs(ry」



どーん!



ぇw



ちと、多くないか・・・?

この写真じゃわかり辛いけど、大きめのハンバーグと目玉焼きの下には・・・
何とスパゲティがびっしり!\(^o^)/

そうだった・・・噂どおり・・・
ここは安くても量が多いことで有名な「デブ屋」だった・・・



店員「ご飯とお味噌汁はおかわり自由なのでどうぞ。」



これだけの量を持ち込んでおいてそのクチか。
お姉さんの可愛らしい体からその台詞が出てくるとは思わなかったぜ。




これで¥900だからな・・・
安いっちゃあ安いが・・・量が・・・



A「いけるべ!?」
マッサ「行けますかね・・・(汗」



20分後、ようやく・・・



完食。



完食・・・ご飯粒一つも残さず食ってやった・・・
おかわりなんてできるわけないだろっ!
ママ、僕もぅ食べられなぃょ・・・

あぁ、苦しかった。
味を評価する暇なんてなかったわ。
でも、美味しい方だと思うよ♪



さて、明日のお出かけに影響しなければいいが・・・



-つづく-

~東京・神奈川☆思い出巡りと放浪一人旅~③

8/19~23 戸塚。

しばらく用事とお手伝い。

暑いくらいに続く日々、雨降んないかなーとぼやいていた俺・・・

しかしその願いが、後に大きく叶ってしまい、
ひどく後悔することになろうとは考えもしなかった・・・やっちまったぜ。



ひどい雨・・・



結構すぐ天気崩れるんだね。仕方ないね。

関東には珍しく雨が続いたな・・・



柏尾川



別に心霊写真とかじゃないぞ!戸塚名物(?)柏尾川です。
しかし暗すぎてよく見えない!てか真っ黒だ!
携帯のカメラって、どうしてここまでクソなんだっ!!
まぁ、ここに川がありまーす♪(ヲイ
大雨が降ると一気に溢れ出します。

この時はどうってことなかったけど、遡ること4年前の10月頃・・・
台風が直撃!突風で建物のドアも開かず・・・
中に閉じ込められた俺と、当時同じ実習生だった人と、
風がおさまるまでしばらく中で立てこもる事に・・・

静かになり、風も収まったので外を出てみる事に。
この時に見た柏尾川はもう・・・・・・生まれて初めて俺は台風の恐ろしさを知った。
二度とこんな悪魔が襲ってこない事を祈るばかり。

そういや、同じ時期にデスティニー見てたら地元が大地震に見舞われたのを思い出した。
番組も中断したし、あの時はびっくりしたな。



-つづく-

続きを読む

~東京・神奈川☆思い出巡りと放浪一人旅~②

8/18 戸塚。

戸塚は以前、俺が住んでた場所で、大体1~2年は居たかな?
20歳の誕生日を過ごした場所としても、ここは自分にとって大きなかかわりのある場所。
第二の故郷といってもいいくらい、大好きなんだ・・・

しかし、ここを離れて2年という短い歳月の中で、随分と変わってしまっていた。
俺が知ってる戸塚ではなくなってきた・・・

それは駅を降りた瞬間から感じていた・・・

いつもは何も無いはずの線路沿いに・・・



戸塚駅前が・・・



こんなのが出来てました。



なんという変わり様・・・



まるで別の所にいるみたい。
駅を出て目の前にはミスドがあって、パチ屋があって、
ティッシュ配りのお姉さんが居て・・・みたいな感じの雰囲気はもう完全に消えていた。
なんか寂しいな・・・

でも、この近くの開かずの踏切は未だ健在だったwwwww
よく踏切に足止めされたとき、開くのを待つか、
駅構内から遠回りして渡ろうか迷ったもんだ。



思い出崩壊。



駅前にあった昔ながらの商店街も、この通り・・・
見事に壊されてるなー。
まるで大きな災害に見舞われた後の復旧作業をしているみたいだ・・・



ないっ!



あれっ!?

な・・・ないっ!

西友がないっ!!どこを探してもないっ!!!




これはどういうことだ・・・つぶれてしまったのかっ!?
マックとツタヤと生活用品があった俺のかつての拠点が・・・

後で聞くと・・・

A「あぁ、西友は今年閉店したばっかりだよ。跡地に別のビルが建つ予定だけどね。」

うーん・・・しかし長い間お世話になってたデパートなだけに、誠に残念な気持ちである。



再開発か・・・



なるほど・・・こういうことか。
結構大きく変わっちゃうんだね。仕方ないね。

まぁ、この事は俺がここに住んでた時からわかっていた。
わかっていたけど・・・やはりいつも見ていた街が無くなってしまうのは寂しいものだ。

こんな感じで、来て早々ブルーな気分に浸っていたその時!
俺の目に飛び込んできたものは・・・!!!



\(^o^)/



オ、オワタwwwww
テラオワタwwwwwwww
もう、戸塚オワタ\(^o^)/wwwwwwwwwwwww




このキャラクター・・・「とつか再開発くん」と呼ばれてるらしいのですが・・・



どう見てもオワタです。本当にありがとうございました。



-つづく-

~東京・神奈川☆思い出巡りと放浪一人旅~①

夏のお盆も過ぎ、旅立ちの時が来た。
相変わらず外は暑いけど、行ける時に行かなければ・・・

出発前に急なアクシデントが起きてしまい、
本来の主旨とは違う旅になってしまう事になるが・・・

それでも、構わん、関東行こう!
置いてきた魂を取り戻しに・・・



「人混みは苦手。お土産よろしく。」
「行けたら行きたいんだけど、仕事に縛られて動けないんだ。ごめん。」



一人、か・・・仕方ないね。
まぁ、一人の方がいいのかも、今回の旅はネ・・・

用事を済ませたり、以前住んでた場所への思い出巡りをしたり、
どこか放浪したりと・・・それだけだしな・・・

連れにとっても、自分のブログを見に来てくれるみんなにとっても、
かなーりつまらない旅日記になることは間違いないと思う。
ただの自己満足の為の旅・・・



8/18

午前8時頃・新潟出発。
新幹線に乗る。
ここから2時間退屈な時間を過ごす事になる・・・
仕方なくDSで暇を潰す。
ひたすらカービィ。

午前11時頃・東京到着。

結構すぐ着くんだね。仕方ないね。
家にしばらく泊めてもらう知り合い(以後A)に電話。

昼過ぎの1時、横浜市の戸塚区へ・・・

マッサ「しばらくお世話になります。」
A「はいはい、そのかわりお手伝いしてもらおうかな^-^」
マッサ「・・・。」

しばらく泊めるかわりに家の仕事を手伝うことに、仕方ないね。
まぁただ泊めてもらうわけにもいかんのでね・・・何かしらやらないと!

ここから旅が始まる。



-つづく-

続きを読む

プロフィール

マッサ

Author:マッサ
中に人などいない!
前略プロフ

ツイッター

BBS
BBS(ゲスブ)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター

QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

裏の世界へ・・・
根なし草(裏)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。