スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロケハナ戦争①

海に込めた150発の「哀」
今から約10年前の夏。。
俺と友達2人で海でロケハナ戦争をすることになった。

この日の為に3人で買い込んでいた、150発(それ以上かな?)のロケハナを持って早速海へ。。

それにしても・・・
なんて危険な少年達であろうか。
まさに火気厳禁状態。
マッチ一本で大量のミサイルが発射されるのだ。
まったく迷惑な自爆テロリスト集団だ。

もし発射したら周りにいる人間は・・・

いや、やめよう。
もう、わかってるだろうからな。
その危険性を・・・うん、別にたいした事はないよ。

海に着いた。
浜辺に向かって走り出す3人。

あたりを見渡すが、人はあまりいないみたいだ。
約7人といったところか。
これぐらいなら被害も最小に抑えられるだろう。

策も練りやすい場所だ。
これを考えるとやはり海に来て正解だったようだ。
だって、身を隠せるところがないんだもん。
ただの打ち合いをすればいいのだから。
子供に小賢しい策なんて必要ない。

数分後、3人はそれぞれのリュック(俺は家庭科の授業で作ったナップ)から
「例の物」を取り出した。

大量のロケハナの袋を見て笑みを浮かべる3人。
異様な光景だ。あたりの空気から自分達だけが省かれているのが良くわかった。
誰にも止められないだけに、誰にも求められない。

まぁ別にそんな事はどうでもよかったので、とりあえず、恒例の祝砲から。
ここは戦争好きのPから始める。

P「いくぞ!祝砲!(パン!)イエーーイ!ウホウホ!」

そんな一人だけ興奮してるPを放っておく感じで俺ともう一人のごく普通なUは
次のロケハナを上げる準備をする。
2人同時に打ち上げた。

全員「イエーーイ!!」

周りにいた人達はこの3人がどんなキチガイに見えてたかは知らないが
とりあえず3人とも無事祝砲を上げ終えた。

数分後、今回のメインであるドンパチ戦争が始まった。

が、イマイチ面白味がなかった為、すぐに止めた。

ネイル「どうする?」
P「どうしようか?」
U「ねぇ、あれは?」

その時Uが見つけたもの・・・それは海に浮かぶ一隻の戦艦。
基い、一隻のボートが。

P「ねぇ、あれに向けてロケハナブチかますのはどう?」
ネイル「いいね。」

なぜかあっさりと承諾する俺。
まだ子供であった自分は大量のロケハナでボートを沈められると思っていたんだろうか。
今思うと、あの頃が懐かしすぎて涙が出るよ。いろんな意味で。

という事で、3人の手持ちのロケハナで海に浮かぶ一隻のボートに総攻撃をかける作戦に出た。
浜辺と海の向かい側のテトラポットのちょうど中心にあるため、十分に射程内に入るだろう。

攻撃方法は手持ちで火をつける⇒ボートに向けて投げる⇒空中で噴射&ボートに命中させるって感じだ。

考え方としては正解だろう。しかし、ここでもう一つ重要な問題が。。。

そう、命中力である。
俺達が使うのはライフルやマシンガンではない。
手榴弾を使う時に近い、人間の腕にある。
力の加減、風向きと条件が難しく、正確な攻撃が出来ない。
これには3人も苦労した。
20発打って一度も当たらないのだから、これはまさに至難の業と言えよう。

P「あー惜しい!」
ネイル「あれ?今かすったんじゃない?」
U「ダメだ、ボートの手前に落ちてしまう。」

失敗してもなお続けてボートにロケハナをブチ込もうとする3人。。。
周りにいた人たちなんか、もう途中から気にならなくなっていた。

数時間も休まず所有者不明のボートに攻撃を続けた3人。。。
そしてついにすべての弾薬が切れた。

P「あーぁ、弾切れかぁ・・・」
ネイル「そうだね・・・」
U「・・・」
ネイル「はぁ、もう夕方だよ・・・」
P「・・・どうする?帰る?」
ネイル「うん、帰ろうか。」
U「うん、帰ろう。」

3人は微妙に具合が悪そうな感じになりながら、その場を後にした。
ものすごく虚しい気持ちだったのは俺だけではなかったはずだ。

150発以上もあったロケハナの大半は一隻のボートによって消し去られた。
なんてちっぽけで、なんて意味のない、なんて無力な・・・15の(ry

思えば、ただ金と時間をドブに捨てるだけのような戦いだったな。
本当に無意味な事をしたんだなと、この時痛感したね。うんうん。

おかげで次の戦争は、もっと面白く出来るように頑張ろうと思った。(おぃおぃ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マッサ

Author:マッサ
中に人などいない!
前略プロフ

ツイッター

BBS
BBS(ゲスブ)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター

QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

裏の世界へ・・・
根なし草(裏)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。